So-net無料ブログ作成
グルメ(フレンチ) ブログトップ

ルーブル美術館展とグルメ [グルメ(フレンチ)]

6月もそろそろ終わりが近づいてきて、一年って早いなぁと思う今日この頃。

みなさま、いかがお過ごしですか?最近ご訪問がままならなくてすみません人( ̄ω ̄;)

何かとバタバタしていて、UPも相変わらず週イチペース...[たらーっ(汗)]

もっとこまめにUPしようと思ってはいるのですが、なかなか実行できず(〃 ̄ω ̄〃ゞ

みなさん、どうか見捨てないでくださいね八(^□^*)オ・ネ・ガ・イ

 

あまり雨がざーーっと降らない今年の梅雨ですが、夏はかなり猛暑になるとの予報[ふらふら]

はぁー、暑いの苦手だなぁo((>ω<o))((o>ω<))o 寒いのもヤダけど(笑)

暑さなんかにめげそうにもないこの方は、ますます食欲旺盛でして...(゚m゚*)プッ

 

ミュウとシーバデュオ.jpg
あついときこそ いっぱいたべなきゃ!なのミュ(*`▽´*)いひひ

“しーばでゅお” サイコーーーd( ̄◇ ̄)b

 

うらめしや.jpg
あとは いーーっぱいねること こりが けんこうの ひ・け・つ[黒ハート]

 

おや、お手手が『うらめしや~』になっていますな(ΦωΦ)ふふふ

 

話は変わって...

先日、神戸市立博物館で開催されている『ルーブル美術館展』に行ってきました[るんるん]

“フランス宮廷の美”とのことで、とにかく豪華絢爛な調度品がずら~りで、いい[目]の保養

になりました☆^(o≧▽゚)o

 

ルーブル美術館展(ポンパドゥール侯爵夫人の肖像画).jpg
●ルイ15世の寵姫 ポンパドゥール侯爵夫人の肖像画(byフランソワ・ブーシェ)

なんだかとってもかわいらしい感じの方ですねっ・:*:・( ̄∀ ̄ )。・:*:・

美貌だけでなく、教養も高いことをあらわしているのか、本や地球儀などが一緒に

描かれていますね。

そのポンパドゥール夫人が愛したロカイユ様式のゴージャスな名品がずらーり[ぴかぴか(新しい)]

(ロカイユ様式:18世紀に誕生した、左右非対称の優美な曲線を多用した装飾様式)

 

ルーブル美術館展(コーヒーミル).jpg
●ポンパドゥール夫人のコーヒー挽き

はぁぁ  ですよ 金[exclamation×2] ゴージャスだこと♪~( ̄ε ̄;)

 

ルーブル美術館展(テリーヌ入れ).jpg
●テリーヌ入れと飾り盆

こちらは  です[かわいい] とにかくテリーヌ入れがたくさん展示されていたことに

びっくりしました。宮廷ではテリーヌをよく召し上がっていたということなのかな?

 

ルーブル美術館展(塩入れ).jpg
●塩入れ

また仰々しい入れ物ですこと( ̄m ̄〃) これは銀と鍍金だそうです。

 

ルーブル美術館展(ポプリ入れ).jpg
●『枝付き燭台の』あるいは『蝋受けのある』ポプリ入れ 一対

中央に、中国人の絵が描かれていますが、なんだかなぁ( ̄ω ̄;)

フランス人から見た中国人ってこんなイメージなのね(; ̄ー ̄A

 

一方、ルイ16世時代になると、すこし軽やかで直線的な装飾品になっていました。

 

ルーブル美術館展(王妃の間のシリンダーデスク).jpg
●チュイルリー宮の王妃の間のシリンダー・デスク

いいなぁ(´ー`*)。・:*:・ 何かくれるなら、家具がほしいなぁと思って見ていました(爆)

ステキな家具がたーくさんあったんです(絶対くれないだろうけどっ)[あせあせ(飛び散る汗)]

 

その王妃であるマリー・アントワネットコレクションもたくさんありました[揺れるハート]

 

ルーブル美術館展(蒔絵香入れ).jpg
●蒔絵香入れ

漆器は日本製です。日本製の漆器やシノワズリー(中国趣味)も流行したようです。

 

ルーブル美術館展(アントワネットの旅行かばん).jpg
●マリー・アントワネットの旅行用携行品入れ

例の国外逃亡計画の時に、姉妹の住むベルギーに送られたものだそうです。

国王一家はヴァレンヌで捕らえられてしまいましたが、この携行品入れは無事

国境を越えたようです(●´ω`●)ゞ

 

ルーブル美術館展(アントワネット特注食器).jpg
●マリー・アントワネットのイニシャルが入った食器

MとAが組み合わさったイニシャル入りです。かわいいっ(≧∇≦)

 

ルーブル美術館展(嗅ぎ煙草入れたち).jpg

このゴージャスな入れ物 何だと思いますぅ[exclamation&question]

なんと『嗅ぎ煙草入れ』なのですw( ̄Д ̄;)w

煙草なんぞをこんなところに!!もったいなーーいと思った私(笑)

 

ルーブル美術館展(ルイ16夫妻肖像画入嗅ぎ煙草入れ).jpg
●ルイ16世と王妃マリー・アントワネットの肖像入り嗅ぎ煙草入れ

 

ルーブル美術館展(嗅ぎ煙草入れダイヤ付).jpg
●ダイヤモンドを象嵌した飾り武器模様の嗅ぎ煙草入れ

なんと ダイヤ入りですヨ[exclamation×2][ぴかぴか(新しい)] ますますもったいないっ(笑)

ひときわゴージャスなので、この前にみなさん群がっていました(*´∇`*)

 

印象としては、『テリーヌ入れ』『嗅ぎ煙草入れ』ばっかりだなって感じでしょうか[たらーっ(汗)]

またぁ!?と思うくらいたくさん展示されていました(* ̄m ̄*)

どれもこれも、一般ピープルには縁のないゴージャスなものばかりでしたε- (´ー`*)

 

ルーブル美術館展は、7/6(日)まで開催されています。

詳しくはこちらをご覧ください→→→ 

 

 

目の保養をしたあとは、当然おなかを満足させなきゃ[るんるん] というわけでランチへGO[ダッシュ(走り出すさま)]

元町通りにあるフレンチレストラン『ラ ピエール ジパング』です[黒ハート]

新しくでた『ザガットサーベイ』 にて大阪神戸京都の中で一番高得点(27点)だった

話題のフレンチレストランです( v ̄▽ ̄)

場所は、元町大丸のすぐ近くですが、わき道に入ったところでちょっと分かりづらいかも[あせあせ(飛び散る汗)]

店内は、わりとこじんまりしているけれど いい雰囲気です[ぴかぴか(新しい)]

 

ラ・ピエールジパング(付き出し).jpg
●アミューズ

ラ・ピエールジパング(付き出し・オリーブ).jpg
●オリーブ   

ちょっと苦手(〃 ̄ω ̄〃ゞ

 

ラ・ピエールジパング(付き出し・赤ピーマンのムース).jpg
●赤ピーマンのムース

ピーマンの味もしっかりしていて、それでいてクリーミーな感じ

 

ラ・ピエールジパング(付き出し・泉州産水ナス).jpg
●泉州産 水ナス

実はあまり好きではないのですが、みずみずしくてフルーティでした[手(チョキ)]

 

ラ・ピエールジパング(前菜・ホタテとイカのリエット).jpg
●前菜 ホタテとイカのリエット仕立てサラダ添え

うまっ(≧∇≦) トマトも甘くておいしーーーd(* ̄∇ ̄)。

 

ラ・ピエールジパング(メイン・スズキのポワレ).jpg
●メイン スズキのポワレ、黒オリーブのタップナードソースとトマトのジャム

例のごとく 私は“お魚”を選択( ̄∀ ̄*)

あっさりしたスズキと濃厚なソースがよく合います。トマトのジャムというだけあって

甘いトマトソースにびっくりしました。確かにこれはジャムですね(*"ー"*)♪

 

ラ・ピエールジパング(バゲット).jpg
●バゲット

外パリっ 中ふわっ でかなり好みのバゲットでしたd(゚-^*)

 

ラ・ピエールジパング(キャラメルのムース他).jpg
●デザート  キャラメルのムース 焼きバナナ添え

いつもはキャラメルを選択しないのですが、甘さがくどくなくておいしーーーっ[揺れるハート]

 

ラ・ピエールジパング(アールグレイのブリュレ).jpg
●アールグレイのブリュレ バニラソース

友達がチョイスしたデザート。普通表面を焼くブリュレですが、ここは焼きません。

一見普通のプリンみたいですが、中はしっかりアールグレイの味がしました[るんるん]

 

ラ・ピエールジパング(エスプレッソ).jpg
●エスプレッソ

オーダーしたときに、『シングルですか?ダブルですか?』と聞かれ、( ̄ー ̄?).....??

と思った私。きっと濃さのことだろうと思って、『シングル』って答えたのですが

どうやらカップの大きさのようです。えーーー、そうなのぉ?(*0*;)☆

エスプレッソのシングル・ダブルって初めて聞きました(;´▽`A

だったら、ダブルにすればよかったなぁρ(´ε`*)イジイジ

 

さすがは1位をとったお店だなーと思いました。どれもよく出来ているし、サービスも

よくてまた行きたいと思わせてくれるお店です。あー おいしかった(* ̄- ̄*)

 

ラ・ピエールジパング.jpg

●ラ ピエール ジパング     地図はこちら→→→

住所   :〒650-0022 神戸市中央区元町通1-4-12 Misx1F
TEL   :078-392-6885
営業時間:ランチ 11:30~15:00 /ディナー 17:30~21:00
定休日  :毎週火曜日・第1月曜日

 

その後、お茶しようと向かったところがまたステキなんです(≧∇≦)

さすがは神戸って感じ(〃ω〃)

 

フロインドリーブ1.jpg フロインドリーブ2.jpg

『フロインドリーブ』というカフェで、元々教会だった建物なので天井が高くて

雰囲気が抜群d(* ̄∇ ̄)。

1999年に文化財指定を受けたそうです。確かにステキです( ゚ー゚)( 。_。)♪

駅からも遠いのに、たくさんの人でにぎわっていました[るんるん]

 

フロインドリーブ(コーヒーフロート).jpg

ランチがまだ全然消化されていなかったので、ドリンクだけオーダーしました^^

でも、コーヒーフロートにしちゃいましたけどねっ(● ̄▽ ̄●;)ゞ

サンドウィッチとかもボリュームがあって すごくおいしそうでした[ぴかぴか(新しい)]

 

フロインドリーブ(焼き菓子).jpg

クッキーなどの焼き菓子も有名だそうです。ドリンクをオーダーしただけなのに

パイがついてきました[手(チョキ)] やったー∩(´∀`)∩ワァイ♪ 名古屋のカフェみたい(笑)

 

●フロインドリーブ         地図はこちら→→→

住所   :神戸市中央区生田町4-6-5
TEL   :078-231-6051
営業時間:10:00~19:00
定休日  :水曜日
URL   :http://www.mars.dti.ne.jp/~ghb1266

 

 

このあとは...おいしいパン屋が多い神戸なので、パン好きカトリーヌが

見逃すはずはありません⊂((〃 ̄ー ̄〃))⊃ いっぱい買っちゃった(^┰^;)ゞ

長くなりそうなので、これは次回に...(笑)

 

===============================================

お待たせしました。キリ番カードできましたv(≧∇≦)v

まずは、2,800niceを踏んでくださったkacoさん

ありがとうございましたっ(* ̄3 ̄)chu

遅くなりましたが、よろしければお持ち帰りくださいませ∩( ´∀`)∩ドウゾ

 

2800niceカード(to kaco△).jpg

kacoさん家には、秋田犬のご兄妹 でんくん ななちゃんがいらっしゃいます。

最近は、アンチエイジングゥ~のためにと、ごはんを手作りなさっています。

すごいなぁ 愛情を感じます ポワァン:.*.・。(*´-ω)(ω-`*)。・:*:・ポワァン

お庭のキレイなお花もご紹介されていますヨ!今は月下美人が満開゙☆⌒o(*^ー゚)

ブログはこちら →→→ 『秋田犬のほのぼの日記』

 

そしてそして、2,828nice おまけに 2,888を踏んでくださったのはmitsuさんです。

ありがとございましたっ[ハートたち(複数ハート)] よろしければお持ち帰りくださいませっ(*´∇`*)

 

2828niceカード(to mitsu△).jpg

にぱにぱ(2828) と にぱぱぱ(2888)ですねっ( ̄m ̄〃)

mitsuさん家の みかんちゃん チョコちゃん だけでなく、外猫ちゃんたちに

対する愛情あふれるステキなブログです。そしてお写真がまたキレイなんです[ぴかぴか(新しい)]

ときどき『mobile mitsu』というタイトルで、文字通り携帯で撮ったお写真を

UPされているのですが、これもまたステキなんですよね~(≧∇≦)

私も携帯を変えたくなっちゃいました(^┰^;)ゞ

ブログはこちら →→→ 『ねこと暮らせば』

 

今日もまた長くなっちゃいましたね(〃 ̄ω ̄〃ゞ

グルメ記事用の写真がたまりにたまっているのですが、なかなかUPできず

それに基本『猫ブログ』なので、グルメ記事は別のブログを立ち上げようかと

ちょっと考え中です。(といっても、そんなパワーがあるか怪しいですけどっ 笑)

 

れろれろ1.jpg
ミュウの でばんがなくなると こまるミュっ[パンチ]  きょうもポチってしてねっ[左斜め下]

 

○●ただいま2つのランキングに参加しています ミュウを応援してくださいネ●○

    1日1クリック有効です ポチっとよろしくお願いいたします(〃ω〃)

           11399192.jpg  11399223.jpg
             ポッチンしてねっ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノ♪


nice!(33)  コメント(52)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『ビストロ・ド・ヨシモト』へ [グルメ(フレンチ)]

前回の『洋食・泉』に続き、会社の先輩・後輩である釣りバカコンビのお二人と
中津のフレンチ『ビストロ・ド・ヨシモト』へ行ってきました
(注釈:お二人が釣り好きというわけでも、ましてバカということではありません。
名前から連想しただけでして...誤解なきようお願いしますっ)
場所はちょっと分かりにくいのですが、地図を見ながら何とか到着。
金曜日ということもあり、予約はしていたものの、席はカウンターとなりました。
お店自体はこじんまりしていて、テーブル席もちょっと間隔が狭いのが気になりますが...
ディナーコースは、3,500円~なのですが、内容が充実しているので、これで決まり!!
値段設定がお手ごろなのがいいですねぇ(*^m^*)
内容は...
《menu repos(ムニュ・ルポ)》
・アミューズ・ブーシェ
・オードブル
・本日の魚料理
・本日の肉料理
・パン
・デザート
・コーヒーor紅茶
量的にも充分満足する内容でしたo(^▽^)o
ちなみに、こちらのパンは大阪でかの有名な吹田の“ル・シュクレ・クール”のパンなのでーす


『アミューズ』 ふきのとうのフリッターとほたるいか
春らしいですね、ふきのとう♪独特の味がしっかり出ていました


『オードブル』 桜鱒のタルタル仕立
彩りが美しい一品♡黄色いプチトマって初めて見ました。桜鱒のねっとり感がd(-_^)good!!


『本日の魚料理』 レンコ鯛のポアレ 赤ワインソース
さすがにレンコ鯛!あっさりとしてうまーーいv(^▽^)v
赤ワインソース、どうやって作っているんだろう?かすかなワインの味でした


『本日の肉料理』 地鶏のナントカカントカ...すみません!忘れました~
鶏はスチームしているようでした。というわけであっさりしたお味ですが、上の
ソースが濃いお味なのでちょうどいい感じかな?


『デザート』 ナントカのクレームブリュレ 再びすみませんっ
上には、バナナ味のアイスが乗っかっていました('-'*) 
アイスがおいしいっ♪ クレームブリュレは...うーん普通かな?


『バゲット』 
そしてそして、これがあの“ル・シュクレ・クール”のバゲット
天然酵母らしく軽い酸味があって、外パリパリ中もちもちで文句なしさすが
どうやら以前は、無料でおかわりOKだったらしいけど、今は1人前200円だとか
余談ですが、実は先週末“ル・シュクレ・クール”まで高速をぶっ飛ばしてパンを買いに
行ってきました~(≧∇≦)ノ彡 なんとも高いパンとなってしまいました(汗)
そのお話はまた後日...

お手ごろフレンチで、しかもこの内容・味!!いいんじゃないでしょうか(*'-'*)
お店が狭くて雰囲気はイマイチだけど、お店の方も丁寧な応対で感じがよかったです!(^-^)
帰りも、外までお見送りにきてくださって、ブログのために写真撮っていますって言ったら
えぇーーと驚かれましたが、何でびっくりするのぉ?
ブログっていろんなコト(悪口とか含め)書かれるじゃないですかっておっしゃって
いましたが、総評価として高い部類のお店だと思うし、心配ご無用ですヨ!
批判もあるでしょーが、それを肥やしにまたおいしいモノを提供してください
(...ってお前誰だ~的発言ですね)ごちそうさまでした(^~^)

    

●Bistro de Yoshimoto(ビストロ・ド・ヨシモト)地図
住所   :大阪市北区中津1-5-3
TEL   :06-6377-5513
営業時間:11:30~14:00/17:30~21:30
定休日  :月曜日
アクセス :地下鉄中津駅5番出口を出て大淀警察署北側
メニュー :アラカルト,ランチ 1,400円~/ディナー 3,500円~
HP    :http://yosimoto.nomaki.jp/

****************************************************
『添い寝券』できました(^_-)-☆お持ち帰り、よろしくお願いしまーす
★miacatさん どうぞ!

★ゆずれもんさん どうぞ!


 


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
グルメ(フレンチ) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。